FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔界天使ジブリール -episode3-

2009年11月14日 09:00

魔界天使ジブリール3
魔界天使ジブリール3

【メーカー】FrontWing
【原画】空中幼彩

【総評】

汁質 B+

ぶっかけ汁量:79リットル
輪姦度:83点
ロリコン度:85点
おかず度:79点
ふたなり度:12点
ゲテモノ:81点
スク水度:97点
調教度:70点
絵:93点
シナリオ:58点

ジブリールシリーズ第3弾、新たなヒロイン、ジブリールゼロが登場し、今回は、捕まったひかりを助けるため、再び聖天使達が活躍していく。

2では、敵に捕まり、陵辱されまくっていたリカだが、3では、再びヒロインとして活躍していく。そのため、ゼロとジブリール、ふたりのヒロインが混合してしまうのだが、基本は、ゼロに必殺技を教え込んで、ゲームを進めていき、途中敵との戦闘で負けるとBADという流れは、同じである。

個人的に2は、汁ゲームとして名作に入ると思っているが、3は微妙。良かった点としては、再びリカをヒロインにさせ、数多くの陵辱シーンを今回も拝める点。髪の彩色設定は、変えなくとも良かった気がするが、リカのエッチシーンに関しては、精液便所や、浮浪者との輪姦など、いくつか使える。
ただし、触手との絡みは、激減しており、前作より使えるシーン数は減ってしまった。

ヒロイン、ナギ(ゼロ)自体は、確かにかわいいし、良いのだが、肝心のエロシーンが微妙。まず、前作で醍醐味だった、触手とのシーンだが、1対複数のシーンが、まったく出てこない。敗北し触手シーンもそれなりに用意されているが、前も後ろ、口と、複数同時プレイがない。

そして、肝心な、ぶっかけシーンが、ほとんどない。ほぼ中出しか、フェラに関しては口内射精し、口からダラダラと精液をたらす描画のみ、顔面に大量にはぶっかけない。

前作で豊富に用意されていたBADエンドが、明らかに少ないし、ゼロの輪姦プレイがないので、面白くない。

ミスティメイ(メイミ)のエッチの出番が少なすぎる。

前作ヒロインのアリエスは、個人的には一番好きなキャラで、敵に捕まり、前作リカのように陵辱されまくる展開を期待していたのだが、シーンが4つしかなく、出番が大幅に激減。体験版の最初のぶっかけシーンが一番よかったが、後はテンションダウン。

ミスティメイとアリエスの出番を、なぜこんなに減らしたのか、非常に不満。

あと、ラブリエルのエロシーンが、もっと欲しい。今回もおまけ程度の登場。



絵は、確かによくなったけれど、エッチシーンに関しては劣化。メインヒロインのナギ輪姦シーンが、なぜ存在しないのか、非常に疑問。複数の女性ヒロインがいるのだが、二人以上同時に陵辱されるシーンが、ほとんどない。フェラでぶっかけないとか、ありえない。

好きなシリーズで、特にアリエスが好きだったので、残念な結果に。4が出るのなら、新キャラも良いが、今あるキャラクターを、優先的にしっかりと活躍させて欲しい。特にラブ公とアリエス。ラブ公やナギが、輪姦されて大量に精液をぶっかけられるシーンが見たい。


【外部リンク】
エロゲー批評空間で総評を見る。
getchu.com
galge.com
Amazon
DMM

ジャンル:商業エロゲ ロリコン スク水 ふたなり 輪姦 調教  ゲテモノ

ブログパーツ

聖天使ジブリールのザーメンぶっかけ画像を見る。
zib3-01.jpgzib3-02.jpg

zib3-03.jpgzib3-07.jpg

zib3-06_20091114233101.jpgzib3-08.jpg

zib3-04.jpgzib3-05.jpg
スポンサーサイト
[PR]

[PR]



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://supelmania.blog84.fc2.com/tb.php/33-6e7e26f8
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。