FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

輪姦倶楽部

2010年02月09日 03:52


輪姦倶楽部


【メーカー】ANIME LiLiTH
【原画】すめらぎ琥珀

【総評】

汁質 A+

ぶっかけ汁量:98リットル
おっぱい度:87点
輪姦度:92点
おかず度:84点
絵:80点

ANIME LiLiTH台4作目、約3,000円と、低価格ソフトの中では高価。登場キャラは9人。なので一人のキャラにたくさんのシチュエーションというより、複数のキャラにエッチシーンが一人2~4ぐらい用意されて、CG枚数が多くなっている感じ。

タイトルが輪姦倶楽部とあるが、実際は、そうでないシチュエーションも結構用意されている。個人的には、もう少しキャラを絞り輪姦倶楽部というストーリにも深くつっこんで欲しかった。

アニメーション技術は向上しており、過去3作よりも進化はしている。ただしエロさは、前作の監獄戦艦の方が上。この辺は好みが分かれるし、絵師の違いにもよる。すめらぎ氏の絵が独特なのだが、年増の女性登場は、管理人がロリ趣向なためマイナス点。ただし、舞台が学園のため、セミロリキャラは登場する。

肝心の汁に関しては、大分良く出来ており、マニアックなプレイも登場。上履きに精液を溜め込みケツの穴に流しこんだり、ザーメンを注がれたアナルにミルク浣腸でぐちゃぐちゃに混ぜ合わせたり、ペットボトルに溜め込んだザーメンジュースを飲ませたり、エロ内容は濃いめなものも収録されている。

また、アナル描画、膣内描画(モザイク越しだが)が、キレイに仕上がっている印象を受け、精液のかかり方も、アナルに溜まりこんだ様子など、良く描かれていると思う。

キャラが多すぎて、輪姦というテーマから逸れてしまっている部分があるので、そこが残念なところ。後は、顔の映らない輪姦シーンはマイナス。1コマずつ描く漫画では良いが、ゲームではメインで使うのはダメだと思う。精液に関しては、全てのシーンがというわけではないが、顔がドロドロになったりと、なかなか良い。輪姦シチュで精液まみれのエロシーンばかりなら、汁質Sランク以上はつけられた。


【外部リンク】
エロゲー批評空間で総評を見る。
getchu.com
galge.com
Amazon
DMM
DLsite.com

ジャンル:同人エロゲ おっぱい 輪姦 アヘ顔





ブログパーツ



001_20100209064349.jpg
回された後、さらにペットボトル満タンのザーメンジュースを飲みながらイキ狂う少女

007_20100209064349.jpg
集団の男に襲われザーメンまみれ

008_20100209064349.jpg
そしてアヘ顔さらされながら、さらにぶっかける

015_20100209064348.jpg
精液まみれのアナルにさらなるミルク浣腸

018_20100209064348.jpg
アナルへの射精、アナルの描画、精液のかかりかたが美しい

025_20100209064348.jpg
ぱんつで手コキしながら、中も顔もキンタマ汁でドロドロに
スポンサーサイト
[PR]

[PR]



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://supelmania.blog84.fc2.com/tb.php/50-3d39adbd
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。