FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ティンクル☆くるせいだーす

2010年05月31日 03:54

ティンクル☆くるせいだーす
ティンクル☆くるせいだーす

【メーカー】Lillian
【原画】かんなぎれい

【総評】

汁質 B

ぶっかけ汁量:50リットル
ロリコン度:86点
おかず度:40点
おっぱい度:70点
絵:95点

CG枠103、そのうちHシーンは、19シーンほど、独特な戦闘システムにより、ゲームとしての出来栄えは、かなり高く、演出も派手でコンシューマー並みのプログラム技術を感じる。音楽にも力が入っており、ムービーは結構良い。

ただし、これは18禁ゲームなので、それにしてもHシーンが少なすぎるうえに、そこにいきつくまでの労働量が長すぎる。普通に10時間シナリオを進めて読んでもHシーンに到達しないし、スキップをしたとしても、果てしなく長い、長すぎてやってられん。気合が裏目になってしまった感じに…。

肝心のHシーンに関しては、精液を拭わないシステムを導入しており、次のHシーンになっても、精液がかかった状態で継続してプレイ出来るのは、良いのだが、元々Hシーンがそれほど入ってないので、正直たいしたことない。全体的に絵が明るめで、精液の白さが、PC環境によっては、よく見えない。

ただ、1回の射精では終わらずに、2回~3回ほど連続して射精する差分が入っているのは良い。

キャラクターは良いので、絵師のファンなら、色々な萌要素の高いCGが詰め合わされているので、遊んでみても良いと思うが、汁ゲーとして購入するのは地雷。純粋に美少女ゲームとして遊ぶにも、Hシーンまでが長すぎて人によっては地雷。

絵は良いし、精液を拭わないのは、素晴らしいが、汁ゲーでは、それは当たり前なこと。力の入れ具合は、凄く感じるのに、なんだか色々と残念な気がしてならない作品。


【外部リンク】
エロゲー批評空間で総評を見る。
getchu.com
galge.com
Amazon
DMM

ジャンル:商業エロゲ おっぱい ロリコン 純愛

ブログパーツ
006_20100531042154.jpg
002_20100531042155.jpg
01_20100531042155.jpg
014_20100531042154.jpg
スポンサーサイト
[PR]

[PR]



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://supelmania.blog84.fc2.com/tb.php/61-316b95e0
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。